• スポンサーサイト
  • 2008.06.17 Tuesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

すーっかり、ってか目指せCCNAとかって書いたけどすっかり放置してたなぁ・・
てことで今日からぼちぼち更新していきたいと思います。
ここでは本当に初心者から学べるネットワーク関連のことを書いていきたいと思います。
具体的にCCNA試験にそったことを書いていきたいと思います。最終的にはCCNA取得までの知識が得られる
・・・・・・・・はずです(;´ρ`)(本人1年前に取ったから結構変わってそうで・・試験内容)でもまぁそれ相当のLVであるはずですw


◎CCNAって?
CCNAとはCisco Systems社が認定しているネットワーク技術検定のことです。CCNAを取得することでネットワークの基礎知識及びCisco社の機器を基礎レベルで扱えるという証になります。CCNAは本当に基礎のことなのでその機械そのもの(例えばスイッチやルータ)に特化するわけではありません。あくまで基礎レベルなのです。特化するならCCNAの上位にあるCCNP,CCIP等があります。
注意点として、ここで書いていくことはCCNA試験対策じゃありません。上にも書いてあるようにCCNAは基礎なのでここで述べるのはそのレベルまで到達できるということです。


◎ではネットワークって何よ?
ではまずネットワークについて述べたいと思います。
みなさんは新しく買って来たパソコン等はケーブルを付けたら即インターネットに接続できると思いますか?確かに最近の機種はPCにLANケーブルを接続してその先にルータ、モデム(これは多少設定必要)すればインターネット等に接続できますが、ではルータ、モデム等の先は一体どうなっているんでしょう?その先は様々な処理が行われています。その先で行われているデータ通信(もちろんPCまで来るのもデータ通信です)や処理が行われている道がネットワークといわれるものです。
わかりにくいとおもうので噛み砕いて言うと


わかり易く言うためにかなり当たり前のこと言いますw
データ処理、通信うんぬんは抜きに見てください。

A君は新しく家を買いました。A君はB君を招きホームパーティを開き呼び寄せます。
またパーティ用の食事も出前で頼みました。
B君はA君の家に行くためには道路、道を通っていかねばなりません。
同じく出前の人も商品を届けるために道路、道を通っていかねばなりません。
幸いA君の家までは道が通っていたためB君や出前の人はたどり着くことができました。
そして無事パーティを開くことができたのです。

なにが言いたいかと言うと

この道がいわゆるネットワークなのです。

これをデータ通信に置き換えると、A君がPC。B君はA君のPCにアクセスするために道というネットワークを利用してA君のPCに遊びに来た。出前の人はA君があるサービスを申請し(例えばいまあるNTTとかのIP電話サービスに加入した)それに答えて道というネットワークを利用してA君の家にサービスを届けている(進行形)とおもってください。

難しいとおもいますがネットワークとはそういうものなのです。
今日は初回ということで分からないと思うので以上で終わりますw
よーく見て頭の中で考えてみてください。アドバイスとして紙に書いてみるとよく分かると思います(多分・・w)
  • スポンサーサイト
  • 2008.06.17 Tuesday
  • 19:16
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://moonight.jugem.jp/trackback/95
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
ARCHIVES
LINK

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.