• スポンサーサイト
  • 2008.06.17 Tuesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

これはですねー、結構質問が多かったんですがぶっちゃげ・・専門外です(ノ∀`)タハー
ああ、そこ帰らないで(つω⊂)石も投げないでヽ(`Д´)ノ
てなわけなんですよー(何がだw
そんなもんだで知らないなりに色々調べてみますたスタ!



Blogの別名としてWeblogというものがあります。BlogはこのWeblogが省略された言葉みたいですねー。




一般的には、単なる日記サイトではなく、ネットで見つけた面白いニュース記事やWebサイトへのリンクを張り、そこに自分の評論を書き加えた記事が時系列に配置されているWebサイトのこととされている。
>>つまり、一般家庭に置き換えると新聞の見出しや記事を切り張りして貼り付けてそれに突っ込みや意見を書いていくみたいなものなのかなぁ。




インターネットの普及につれて、多くの人が個人のWebサイトで日記をつけ始めたが、Web日記は紙の日記と異なり、その内容が広く一般に公開されており、ほかのサイトからリンクされたり論評されたりする。また、電子メールなどを通じて著者と読者がコミュニケーションをはかったり、特定のトピックスについて電子掲示板で多人数で論議することも容易である。
>>ふむふむ、要はその切り張りした新聞記事に対しての突っ込みをしたものを一般公開してみんなにみてもらって議論もおこなっちゃおうってものかなぁ




そうした環境の中で、Web日記は独自の進化を遂げ、それまでの個人サイトでもない、紙の日記でもない新しいメディアとして台頭した。そうした新しい形式の日記風サイトを指す言葉として「Web」と「Log」(日誌)を一語に綴った「weblog」という言葉が誕生した。
>>ここらへんは従来の掲示板等でやっていたものとは違った新しいタイプのものって解釈でいいのかなw
掲示板は1対多ですがBlogの場合1対多に加えて1対1も出来るっていった感じですかねぇ。それが気楽に出来るってのも新しい形なんですね。




Weblogでは個人の行動の記録は重視されず、ネット上で独自に見つけた面白いもの、変なもの、スクープなどを紹介し、そこにリンクを張って論評を掲載するという形式が主流。取り上げられるのはWeb上の情報に限らず、世相や時事問題についての独自の情報や見解、街で見つけた話題を紹介するという記事も多い。事件や事故が起こった際に、地元の人や関係者、目撃者などが自分のWeblogに知っている情報を掲載することで、メディアを介さずに「生の」情報が流通するという事例(イラク戦争時にイラク人の男性が公開していた「バグダッド日記」など)も見られる。
>>ん・・「個人の行動の記録は重視されず」・・?w 
みどのBlogってもろ個人の行動ですが(ノ∀`)アヒャヒャヒャヒャ
んでもBlog日記ってやってる人多いと思うんだけどなぁ〜、そこらへんは感じる個人の差なのかなぁ。




多くのWeblogには読者から容易にフィードバックできる機構が用意されており、話題ごとにコミュニティが形成されている。また、別のWeblogの気になる記事へのリンクを張る相互参照も盛んで、コミュニティ内で「話題」のトピックには自然と注目が集まるメカニズムができている。最近では、Weblogを介して「口コミ」で情報が広がり、マスメディアが後追いでそのトピックを取り上げるという現象も起こっており、そういった面からもWeblogは新しいメディアとして注目されている。
>>ほうほう、確かに手軽にできるし、よいBlog(表現が微妙ですが)なら口コミで広まってみんなみるってメリットありますねー。何より一番のメリットは「お手軽さ」ですかね。
メリットとしてあげるともう2点あるかな?一点目は「コメント機能」手軽にコメントを挙げることができるっていいよねー。みんな見ることもできるしね。そのコメントに対してのコメントとか色々あって面白そうwまぁ従来の掲示板とおんなじじゃないかーって思うだろうけど、掲示板には容量制限(もちろんBlogにもあるけど容量が大幅に違う)とかあるからねぇ。
二点目は「トラックバック機能」。これって自分が書いたものと似たものにリンクを自動的に貼り付ける機能のことです。いいやすくいえば「類は友を呼ぶ」ですねwで、何がいいかというと、似たもの同士なので手軽に情報交換できたり、リンクはっつけるのが手軽ってとこですかね。ちょっと表現微妙かな?w




アメリカでは「Blogger」や「Movable Type」といったWeblog運営支援サービス・ツールが普及しており、Weblogを簡単に開設し、記事を追加・更新できる環境が整っている。
>>Blogを書くことで仕事にしているって人もいるみたいですね。手軽にできるから企業の広告宣伝に使えるってのもありますねぇ、コスト安いだろうしw




と、まぁこんな感じでした。みどが最初思ってたのはWebのLogだから要は・・
WEB上に自分のLogをつらつら重ねていってそれを日記のようにみせる!!
とオモテターヨ(ノ∀`)奥がフカカッタ
ただ、調べていくうちに分かったんですがWeblog(Blog)はちゃんとした定義が無い状態にあるみたいですね。ここらへんは個々の見解によって変わってくるみたいですねぇ。



ちなみにLogについて説明すると、LogとはPCや機器の通信、エラーの記録を取ることを言います。
主に内容は、これこれこの日時にこういうことが発生しました!
みたいなものが見れます。そういった情報を総称してLogと一般では呼んでいます。
もし手軽に見たければ自分のPCの通信Logが手軽にみれますw
スタートボタン→設定→コントロールパネル→管理ツール→イベントビューア
にあります(ちなみにこれはWindowsXPの場合)。イベントビューアの中は
1、アプリケーション(自PCに入ってるソフトウェアに関してのLog
2、セキュリティ(自PCのセキュリティに関するLog)
3、システム(自PC本体に関するLog)
の3つから成っています。もし暇であれば見ることをお勧めいたしますw



って、なーんか微妙に長くなってきたので今日はこれまでっと・・(;´∀`)ノシ




ちなみに今回参照したのは
IT用語辞典 http://e-words.jp/
を参照してみました。
  • スポンサーサイト
  • 2008.06.17 Tuesday
  • 19:13
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://moonight.jugem.jp/trackback/93
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
ARCHIVES
LINK

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.